2012年11月03日

Kindle(キンドル) レビュー 紹介



Kindle Paperwhiteはワイヤレス接続で簡単に本をダウンロードできる、持ち運びに便利な電子書籍リーダーです。

本物のインクを使用したE Ink スクリーンを採用し、紙と同じ感覚で快適な読書が体験できるよう開発に努めました。Kindle Paperwhiteなら明るい日差しの中でも、反射を気にせず読書を楽しむことができます。

Kindle Paperwhiteは読書中に端末の存在を感じさせず、物語の世界に没頭できるように設計されています。鉛筆よりも薄く、非常に軽いにも関わらず、1000冊以上の本を保存でき、お気に入りの本をいつも持ち歩けます(コミックなど一部を除く)。また、超長寿命バッテリーを採用しているため、一回の充電で最大8週間読書を楽しむことができます。内蔵のWi-Fi経由で簡単に新しい本をKindle に直接ダウンロードすることができます。ソフトウェアのインストールや複雑な設定は不要で、PC を使う必要もありません。

レビューの続き|>>その他の本情報はこちら
posted by ノベルン at 01:20 | Comment(0) | 書籍関連アイテム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。